雑記

【2022年】資産運用EXPO(夏)に行ってみた!

2022年第1回資産運用EXPO(夏)

またまた懲りずに行ってきました!資産運用EXPO(夏)!

資産運用EXPOとは、不動産、株式、保険、金などを扱う怪しげな会社が一堂に出展するサギとカモの見本市投資商品の見本市です。

夏開催は今回が初めてですね。

東京ビッグサイトにて7月8日(金)~10日(日)の3日間に渡って開催されたこのイベント。私は初日の8日(金)に参加しました。

資産運用EXPO開催日

↓初日(8日)の資産運用EXPO(夏)の様子↓

↓今年1月に資産運用EXPO(春)に行ってきたときの記事はこちら↓

2022年第5回資産運用EXPO(春)に行ってみた
【2022年】資産運用EXPO(春)がヤバすぎた件今年も行ってきました!資産運用EXPOに! 資産運用EXPOとは、不動産、株式、保険、金などを扱う怪しげな会社が一堂に出展するサギ...



会場の東京ビッグサイトへ

東京ビッグサイト

前回の反省を活かして今回は公共交通機関で会場入り。

(前回は車で向かって道路混雑により遅刻するという開幕ガバをやらかした)

おかげで10時の開場前に到着できました。

開催場所は前回と同じ、西展示棟です。

事前登録で発行されたQRコードを機械にかざすと入場パスポートが発行されます。

おやつ
おやつ
ところで今回はEXPO運営から招待券が届かなかったんですが、前回ブログでネタにしてたのがバレたんですかね?

いざ入場ゲートへ

入場ゲートマスク着用、体温計測、手指消毒などコロナ対策はバッチリ

セミナーに参加してみた

セミナー一覧7/8に開催されたセミナーの一覧

事前予約しておいたセミナーの開始時刻が10時スタートだったので、入場後すぐにセミナー会場へ。

ちなみに、事前予約できるセミナーは3つまで。

今回予約したセミナーは

  • 『サラリーマンにこそおすすめ!不動産投資の魅力』
  • 『利回り70%超えも!不動産投資では決して実現できない最先端投資』
  • 『これからの安全資産築き方!家賃保証・買取付のマレーシア不動産』

の3つです。

サラリーマンにこそおすすめ!不動産投資の魅力

天野くん

まずは最初のセミナー。

お笑いコンビ『キャイ〜ン』の天野くんがゲストとして呼ばれていました。

最近はタレントに投資の話をさせるのが流行ってるんですかね?

今回のEXPOでも天野くん以外に厚切りジェイソン氏杉村太蔵氏がセミナーに登壇していました。(残念ながら別日だったのでそちらは参加できず)

セミナー講師

セミナー前半はインタビュアーと対談する形式で天野くんの投資遍歴を紹介。

内容を要約すると、

  • 28歳のとき所属事務所からお金を借りて1LDKのマイホームを購入、35歳のとき現金一括で3LDKに住み替え、さらに40代半ばで今の自宅を購入。
  • 前に住んでいた2つの家を賃貸に出して家賃収入を得ている。(最初から賃貸に出すつもりで物件選びをしていたとのこと)
  • 個別株もやっており、リーマンショックの暴落時に仕込んでおいた株が値上がりして儲かった。
  • 現在は投資信託で毎月積み立てもしている。

といった感じでした。

後半はセミナー会場に来ていたお客さんとの質疑応答。

会場のスクリーンに映されたQRコードをスマホで読み込み、専用のWebページからリアルタイムに質問を投げられるという今どきなシステムでした。

質疑応答質疑応答用のWebページ

皆さん思い思いの質問を投げかけていましたが、中でも特に面白かったのは、

・やはりコウメ太夫はライバルですか?

小梅太夫

舞妓姿に『チクショー!!』のフレーズでおなじみのお笑い芸人コウメ太夫氏

実は彼も2009年に5000万円でアパートを一棟購入し、毎月家賃収入で35万円得ているれっきとした不動産投資家なのです。

「コウメ太夫 アパート」で検索すると真面目に不動産投資に語っているインタビュー記事も出てきます。

・相方のウドちゃんに投資を勧めたりしないのですか?

ウド鈴木

キャイ~ンの相方、ウドちゃんことウド鈴木氏に投資を勧めないのかという質問。

天野くん曰く、ウドちゃんはパチンコのやめ時がわからず途中勝っていても最終的に負けて帰って来ることがしばしば。

そういう引き際が分からないタイプは投資で大損するので勧めないことにしているとのこと。

おやつ
おやつ
コンビ愛が感じられてなんだか良いですね

・・・といった感じで天野くんのセミナーは大盛況のうちに終了!

次のセミナー会場へ向かいます。

利回り70%超えも!不動産投資では決して実現できない最先端投資

キッチンカー

自信満々なタイトルに惹かれて参加。

利回り70%超えの投資商品の正体は『店舗を持たないデリバリー専門店』の開業でした。

こちらの会社ではキッチンの貸し出しだけではなく調理まで全て代行してくれるという「世界初」の事業スキームだそうです。

業務を全て代行してもらう代わりに、毎月22万円+売上の7%を本部に納めるシステムになっています。

デリバリー専門店収支結構カツカツに見えるのは気のせいでしょうか?

これからの安全資産築き方!家賃保証・買取付のマレーシア不動産

マレーシア

こちらは前回の資産運用EXPO(春)でも出展していたマレーシア不動産の会社ですね。

現在マレーシアで建設中の高級ホテルに投資しようという内容です。

おやつ
おやつ
完成予想ムービーのCGがかっこよかった(小並感)
マレーシアブース今回もブースの方に完成予想ミニチュアが置いてありました

粗品を求めてブース巡り

抽選

セミナー講師のありがた~いお話を聞き終えたら、次は恒例の粗品集めです。

前回より会場全体の規模が小さくなってる気がするのは、きっと気のせいでしょう。

今回も各企業のブースでいろいろな粗品を配っていました。

もちろん粗品と引き換えに個人情報を取られます。

取られた個人情報は後で勧誘に使われたり、カモのリストとして売られたりするので覚悟の準備をしておいてください。

おやつ
おやつ
私は緊張しすぎて電話番号やメールアドレスを書き間違えてしまったかもしれません

というわけで、恒例のもらって嬉しかった粗品ベスト3を紹介!

3位:生八ッ橋

生八ッ橋

前回も紹介した京都の収益不動産を扱っている会社のブースで毎年配られている生八つ橋です。

今回もありがたく頂戴しました。

2位:アイス

アイス

やっぱり夏と言えばこれですね。

アイスを配っているブースは2つありましたが、どちらもTwitterやLINEのアカウントをその場でフォローすると貰えます。

なお、アイスを貰ったあとフォローを解除して、時間をおいて並び直せばもう一度アイスを貰えるという『アイス無限取得バグ』が報告されていますが、良い子は真似しないようにしましょう。

1位:モバイルバッテリー

モバイルバッテリー

いざという時にあると嬉しい、モバイルバッテリーが1位です。

でかでかと『ウルトラマンション経営』と書かれているのがちょっと恥ずかしいことを除けば特に問題なく使えます。

なお、今回はQUOカードやアマゾンギフト券を直接配ってるブースがほとんどありませんでした…(あっても後日面談参加やセミナー参加が条件になっていたり)

不動産投資のブースを覗いてみた

不動産ブース

あまり知られていませんが実はこのブログは不動産投資ブログなので不動産を扱っているブースをいくつか覗いてみました。

が(予想通り)、出てくるのはどれも利回り3~6%程度の区分マンションというゴミ渋めの物件ばかり。

恐らくローン返済を考えると初月からキャッシュフローがマイナスになる物件がほとんどなのではないでしょうか?

区分マンションだいたいこんな感じ

この辺は前回の春EXPOと変わりませんね。

そして、ブースのスタッフに詳しく話を聞いてみると衝撃の事実が…

なんと、どこのブースにもその場で契約してしまう人が1日2,3人はいるとのこと。

たしかに成約済みの印が付いている物件情報がちらほら。

サクラであることを祈りましょう。

会場で見かけたおもしろ投資商品

カオスまさにカオス

資産運用EXPOには不動産投資以外にも様々な投資商品が展示されています。

ここからは、そんな会場の中でも特に異彩を放っていた投資商品をピックアップして紹介します。

eスポーツ×障がい者支援施設

eスポーツ

前回のレポでもちらっと紹介したeスポーツに関わるプロを育成する『ONE GAME』という企業のブースです。

前回来たときは気付きませんでしたが、障がい者の就労継続支援B型と組み合わせたビジネスだったようです。

就労継続支援B型とは

就労継続支援B型とは、障がいのある方が、一般企業に就職することに対して不安があったり、就職することが困難な場合に、“雇用契約を結ばずに”生産活動などの就労訓練を行うことができる事業所及びサービスです

どういうことなのかブースのスタッフに話を聞いてみたところ、要するに

「障がい者を集めてゲームさせることで国から給付金をゲットしようぜ!」

というビジネスのようです。

おやつ
おやつ
ゲームは就労訓練だった…!?

投資家はフランチャイズに加盟することでほとんどの運営実務を本部に委託することができ、その代わり加盟金550万円毎月の売上から20%を本部に納めるというビジネスモデルになっているようです。

開業資金開業資金としてFC加盟金550万円が必要
収支シミュレーションロイヤリティーは売上×10%とあるがこれは誤りで実際は20%とのこと
施設レイアウトこんな感じの施設らしい
おやつ
おやつ
このビジネスの一番の養分はFC本部に良いように使われる投資家なのでは…?

しいたけ投資

しいたけ

こちらも前回ちらっと紹介した『しいたけ投資』です。

せっかくなのでブースのスタッフに詳しい話を聞いてみました。

  • 投資家は最初にしいたけの元となる菌床を購入する
  • 運営会社が投資家から菌床を預かり、コンテナ内でしいたけを栽培する
  • しいたけを販売した利益から投資家に10%以上の高利回りで還元する
  • 出資方法はコンテナ1基まるまる買い上げる大口(1450万円)と複数人で出資しあう小口(100万円)の2つがある

とのことでした。

しいたけスキームしいたけスキーム

ちなみに今日だけで小口が7件大口が2件売れたそうです。まじっすか。

大口は減価償却が7年で取れるので節税目的の経営者に人気とのこと。

おやつ
おやつ
そんなに儲かるならどうして運営会社は自分たちだけでやらないんだろう?(素朴な疑問)
おやつ
おやつ
どうして金融機関ではなくわざわざ利率の高い個人から出資を受けるんだろう?(素朴な疑問)

謎は深まるばかりですね。

ほぼ確実に儲かります!

というわけで今回も特に実りのある話は聞けず、終わりの時間も近づいていたので出口へ向かって歩いていたところ、とあるブースのスタッフに声をかけられました。

もうお帰りですか?今日は何か役に立つ情報はありましたか?
おやつ
おやつ
いえ、全然ありませんでしたね
では、最後に僕の話だけ聞いて帰ってください!ここへ来てよかったと思えるはずです!絶対に時間を無駄にさせませんので!

そこまで言うならと席に座って話を聞いてみることに。

そのブースは『くりっく株365』という投資商品を扱っている証券会社でした。

国内外の株価指数やETFの値上がり・値下がりを予想し収益を狙う信用取引です。

くりっく365

こんな感じで売りから入れば株価が下がっても利益が出ます。

前回の春EXPOではこのブースで米国株価指数が下がるという予想をしてそれが見事的中。

今日はそれもあって次の予想を聞きに来るお客さんで大盛況だったとのこと。

次は日経平均が○円まで下がるはずなので今から売りでスタートすれば儲かる可能性が高いです!
おやつ
おやつ
凄いですね!でも、ここまではっきり予測を立てられるなら独立してお兄さん自身が取引した方がもっと稼げるんじゃないですか?
僕は稼げなくてもいいんです!僕は自分よりもお客さんに儲けてもらいたいんですよ!
おやつ
おやつ
はぇ~、いい人だな~(棒)

信用取引は『買いは家まで売りは命まで』という格言があるほど危険なものなので初心者は手出し無用です。

投資初心者が多いであろうこの資産運用EXPOでいきなり信用売りを勧めるのはいかがなものかと…

そんな感じで最後までしっかり時間を無駄にして、蛍の光が流れる会場をあとにしました。

夕焼け今回も会場から見える夕焼けがきれいでした

総評

おやつ
おやつ
やっぱり行く価値なし

前回も言った通り、まともな投資商品を探す目的だとしたら行かない方が良いです。

お祭り気分を味わいたい、粗品が欲しい、ゲストのタレントに会いたい、ブログのネタにしたい、といった冷やかし目的であれば参加しても良いかもしれません。(自己責任で)

今回の戦利品

戦利品間違えて同じ本を2冊貰ってしまった

前回より規模が小さくなっているせいか戦利品も減ってますね。

QUOカードも貰えなかったし…。

でも八ッ橋はおいしかったから、まぁまええわ!

最後にちょっとだけ宣伝

『おやつかんぱにー 迫真投資部』というYouTubeチャンネルをやってます。

名前はふざけてますが、私自身が実践して利回り20%以上を超えている競売公売不動産投資の手法を惜しげもなく公開するという真面目な配信を不定期に行っています。

最近は思ったよりライバルが増えてしまい後悔してるらしいっすよ?

よかったらチャンネル登録していってください。

 

さらに、有料メンバー(月額2,990円)になると過去の生放送のアーカイブを全てご覧いただけます。

不動産投資以外にも「Amazonせどりの話」「ZOZOの前澤社長に10万円払って提出したビジネス提案書の話」「100万円得する火災保険&地震保険の話」などお得情報が満載!

少なくとも資産運用EXPOに行くよりは有意義な話を聞けるはずです。

>>チャンネルメンバーへの加入はこちらから

あと、Twitterもやってます。

思いついたことを適当に呟いてます。

よかったらこっちもフォローしてやってください。

おわり!

はじめに|このブログについてはじめまして。 不動産投資家兼動画配信者のおやつと申します。 突然ですが、あなたはこんなことを考えたことはないでしょうか? ...

POSTED COMMENT

  1. しばお より:

    資産運用Expo(夏)の参戦お疲れ様でした。

    私も参戦したのですが……鬼電&メール攻勢は今のところ無いですねぇ……
    一体何がいけなかったのでしょうか?

  2. ガジ より:

    更新お疲れさまです。
    こんな場で小梅太夫がライバルか聞く人なんて、おやつさん以外にもいるんですかね??
    あとアイスの方が八ツ橋より好きなんですね。

  3. けい より:

    久々のブログ更新お疲れさまでした!
    随所にネタが散りばめられていて腹抱えて笑いましたw
    次回の更新も楽しみにしてます~!

  4. kzbt より:

    今回も楽しいレポートサンクスです。
    同じ日に行って草、とある写真の後ろ姿が見覚えあるような…
    こちらも粗品の中では八つ橋は当たりだと思っています。

    まぁ、コロナ関係でこういったイベントが減っているので、時間の無駄かもしれませんが気分転換にはいいと思いますよ。

  5. ガジ より:

    こんなに大きな家が100万(期間入札3回目)、山奥で賃貸需要やインフラはないけど、おやつさんならどんな活用法がありますか?https://981.jp/ftl/searchRes_detail.do?res.id=639860&s.ag0=20&s.ag1=35&s.at=0&s.bp1=1000&s.lo=0&s.pr=07,06,09,08,10,12,11,14,13,15,19,20,03,02,05,04&s.pu=10,2,1&s.rg=3&s.sd=20220726&s.st=1

    • おやつ より:

      コメントありがとうございます。
      こういった物件を扱ったことはありませんが考えられるのは別荘として売却するか短期で貸し出すかですかね。
      月並みで申し訳ないですがそんな感じです。

      • ガジ より:

        返信ありがとうございます。
        たしかに安いですが、商売にするのは高難易度ですね。

  6. みろく より:

    去年11月にコメントしたものです。
    ペースはゆるやかになっていますがブログがまだ更新されていて安心?しました。動画はよく見ているので安心もなにもないですけど。

    不動産投資を始める目安である300万を自力で貯めれてはいないのですが、棚ぼた的に運用資金を得られそうで、改めて勉強するために全記事見直してきました。
    そこで2つ質問があります

    1.おすすめの書籍
    以前6冊紹介されており、記事の末尾でもちらほら紹介されていますが、最初に読んでおく本としてはおすすめ書籍紹介記事で示されているものから大きく変わったりはしていないですか?

    2.981.jpについて
    最初は戸建てがいいよ!との事ですが、手に入るならば事業規模を拡大しやすい(しやすそうな)アパート一棟に興味もあります。
    ただ検索範囲全国で「種類(現況)」を共同住宅にしても出てくる物件が今日現在で26件とかなり少ないです。
    こんなものなのか、たまたま数が少ないのか使い方が間違っているのかわからないのですが、どうなのでしょうか?
    そもそもアパートの方が事業拡大をしやすい(インカムゲインが大きいから?)という認識は間違っていませんか?

    3.落札を狙っていく方向性について
    仮に元手が600万(こんなに使えるかはわからないので本当に仮です)あったとすればおやつさんならどう運用しますか?
    私の考えでは地方戸建て2棟運用か、予算内でのアパートを狙っていくかのどちらかになるのかなと考えていますがどうでしょうか?

    色々聞いてしまって申し訳ないです。

    • おやつ より:

      コメントありがとうございます!

      1.おすすめの書籍ですが、以前紹介した6冊は相変わらずおすすめです。
      ボロ戸建て投資ですと『山王が教える1円不動産投資』という本が最近読んだ中では良かったです。
      ・物件を買う買わないの判断基準
      ・地域ごとの賃貸需要と物件相場
      ・売主との交渉の仕方
      などが勉強になりました。
      書籍のリンク → https://amzn.to/3wYI7bc

      2.アパートの競売件数は最近だと大体それぐらいです。
      資金が少ないうちは戸建てでもアパートでも事業拡大のしやすさはそれほど変わらないと思います。
      資金が増えてくるとアパートの方が手間が少ないので事業拡大には有利になります。というか戸建てだけで事業拡大するのは大変です。
      (戸建て1棟落札するのとアパート1棟落札するのでは手間はそれほど変わらないのに対して、家賃収入はアパートの方が大きいので)

      3.安全なのは地方の戸建てを300万円程度で購入して、1棟目が軌道に乗ったら2棟目の戸建てを同じく300万円程度で購入するパターンだと思います。
      といいつつ私自身は最初に全空のアパートを400万円台で購入してましたが…
      安く買えて需要も見込めるならどちらでも良いと思います。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA